祝・ノーベル医学生理学賞受賞

 北里大学の大村智特別栄誉教授が、ノーベル医学生理学賞を受賞しました

 
 ペットたちと共に生活する私達と、大村教授は少なからず関係があります
 犬くん・フェレット君に毎月飲んでもらっている犬フィラリア予防薬も「イベルメクチン(エバーメクチン)」という大村教授が発見した薬で、皆様のご自宅にもあるのです。
 この「イベルメクチン」が見つかった事で、特に犬・フェレット君の犬フィラリア予防は1ヶ月に1回の飲み薬になった経緯があります。
 この薬は、他にも猫ショウセンコウヒゼンダニ、犬ヒゼンダニ、ニキビダニ、消化管内の線虫群に対する現用の治療薬でもあります。もしかしたら皆様も治療をお受けになった事があるお薬かもしれません


 このノーベル賞受賞の理由は寄生虫(線虫・マラリア)などに関する研究で、その中に「イベルメクチン」という抗線虫薬や「アルテミシリン」という抗マラリア薬が出てきます
 イベルメクチンによってオンコセルカ症が治る病気になり、アルテミシリンによってマラリア治療ができるようになり、多くの人命を救っていったことが受賞の理由です
 
 さて、現在は犬くんの「犬バベシア症」に対して、「アトバコン」という抗マラリア薬を用いた多剤併用療法を行います(※諸プロトコールがあります)。将来的にはアルテミシリンも犬のバベシア症に対しての効果が報告されるのでしょうか?
 これからも人々のためだけでなく、ペットたちをはじめ多くの動物も助けていく研究なのでしょう

 日本人がノーベル賞を受賞することは、同じ日本人として嬉しいものですね



きよしヶ丘ペットクリニック 千葉県松戸市小金きよしケ丘3丁目25-24   TEL 047-340-3883

禁無断転載 Copyright © Kiyoshigaoka Pet Clinic. All rights reserved.