マイクロチップ処置に関するQ&A

マイクロチップの装着・登録は増えています。
よくお受けするご不安・ご質問7つを以下にご紹介しますので、ご参考にしてください


1、マイクロチップの形状は?

 直径1.5o、全長10oの円筒形で、内部はIC・コンデンサ・電極コイルから構成され、これらを生体適合ガラスで完全に密封しています
 

2、マイクロチップ装着の方法は?

 動物病院にて、専用のインジェクター(装着器)を使って、肩甲間部の皮下に埋めます
 痛みはありますが、通常の注射と同じくらいだと言われています
 きよしヶ丘ペットクリニックでは診察室で装着処置をお受けいただけます


3、マイクロチップ装着の費用は?

 動物病院によって異なりますが、一般的には数千円です。
 マイクロチップ登録については、お申し込みの時に1000円かかりますが、それ以降の追加料金や年会費などの負担は一切ありません
 きよしヶ丘ペットクリニックでは、4348円(マイクロチップ設置処置3348円・税込、登録費用1000円・税込)をご負担いただいています


4、マイクロチップ登録の方法は?

 動物病院で装着した時に、登録申込書をもらってお申し込みください
 装着しただけではご家族の情報は登録されていませんので、必ず登録手続きを行ってください
 
 しかし、きよしヶ丘ペットクリニックでは、確実な登録のため、登録費用1000円も処置の時にお預かりをし、登録の代行までいたします(代行料は無料です)


5、マイクロチップの読み取り方法は?

 マイクロチップの専用リーダーでペットをスキャンすると番号が読み取れます
 この番号は世界で唯一の番号であるため、確実にそのご家族のペット君ということが分かります
 千葉県では、千葉県獣医師会の会員病院・各保健所・動物愛護センターにマイクロチップリーダーがあります


6、ペット君が保護されたら?

 動物病院や動物愛護センターで保護され、読み取られたマイクロチップ番号が照会されると、あらかじめ登録されていたご家族に連絡されます


7、マイクロチップの耐用年数は?

 30年程度です。一部のカメくん・鳥くんなど30年以上生きるペットへの装着は担当医と計画を立てましょう



きよしヶ丘ペットクリニック 千葉県松戸市小金きよしケ丘3丁目25-24   TEL 047-340-3883

禁無断転載 Copyright © Kiyoshigaoka Pet Clinic. All rights reserved.