マイクロチップの装着を推奨します

ご存知ですか?
マイクロチップは、ペット君をご家族に繋げます

 きよしヶ丘ペットクリニックをはじめ、千葉県獣医師会ではペット君へのマイクロチップの装着を推奨しております
 診察室でこの処置をお受け頂けます。処置は5分くらいの時間をみておいてください。

 「動物の愛護および管理に関する法律」では、ペットはマイクロチップなどによって飼い主に明示されることが示されています
 マイクロチップは獣医師により装着の処置を負担無く受ける事ができ、そのチップにご家族の氏名や連絡先を登録すれば、そのご家族のペット戸籍となります


マイクロチップの装着を受けた場合、

1、迷子になって保護された時、身元がすぐに分かります

2、地震などの災害時にはぐれても、上記に同様です

3、もし連れ去られてしまったとしても、マイクロチップ番号の改ざん・消去は出来ません

4、事故にあい、ケガをして保護された時も、迅速な連絡が期待できます

5、検疫がスムーズになり、短い時間で出入国できます


 マイクロチップのどうぶつIDデータを登録の手順を以下にご紹介します
 マイクロチップを装着したら、必ず家族情報をAIPO(動物ID普及推進会議)に登録してください。というのは、マイクロチップがAIPOに登録がされていない場合、残念ながら全く役に立ちません


1 動物病院でマイクロチップの装着を受ける
   ↓
2 どうぶつIDデータ登録申込書に記入する
   ↓
3 郵便局で登録料(1000円)を振込む。(以降の費用はありません)
   ↓
4 申込書をAIPO事務局に送付する
   ↓
5 ご家族へ登録完了ハガキが届きます

 きよしヶ丘ペットクリニックでは、2〜4を代行します。装着した約1か月後に届くハガキをお待ち頂くだけです


 AIPOとは、動物ID普及推進会議(Animal ID Promotion Organization)のことです。
 この会議は、日本獣医師会、日本動物愛護協会、日本動物福祉協会、日本愛玩動物協会で構成しています
 この会議の事務局は港区南青山1−1−1 南青山ビルディング西館23階にあり、電話番号は、03-3475-1695です



きよしヶ丘ペットクリニック 千葉県松戸市小金きよしケ丘3丁目25-24   TEL 047-340-3883

禁無断転載 Copyright © Kiyoshigaoka Pet Clinic. All rights reserved.