10月31日(火)はノミ・マダニ予防の日です

ワンちゃん、猫ちゃんの飼主様へ、

 10月31日(火)はノミ・マダニ予防の日です。
 ノミ・ダニが付くリスクがある子はフロントライン(ノミ・マダニ予防薬)を付けてあげて下さい。

 10月・11月は紅葉など行楽シーズンです
 特に犬くんたちはご家族とレジャーに同行しますので、山野に行く場合は必ずノミ・マダニを予防してあげてください
 越冬前のダニこそ活動性が高いといわれています

 近年では、人間がマダニに刺されることで起こる感染症が警戒されています
 マダニからは、リケッチアやウイルスという病原体が人間に感染するからです

 「ライム病」・「日本紅斑熱」・「ツツガムシ病」・「回帰熱」・「重症熱性血小板減少症候群」を 代表とする感染症です
 犬くんからもマダニを排除して、リスク回避をしましょう
 マダニ、ツツガムシの全個体が病原体は持っていないですが、マダニに刺されないための注意が必要です

 ノミ・マダニの治療・予防は、月に1回の付け薬(フロントライン)で行えます。フロントラインとは背中に垂らす付け薬です。

 しかし、付け薬を嫌がる犬くん、猫くんがいるのは存じています
背中に付け薬を塗布すると、物凄く気にする子はどうしても時々いらっしゃいます
 このような場合は付け薬の 代わりに、飲み薬(コンフォティス/ネクスガード/ネクスガードスペクトラ)の使用を推奨いたします
 これらの薬はフロントラインと同等の効果だけでなく、ヒゼンダニにたいしても効果があります


 10月31日(火)はノミ・マダニ予防の日です。
 ノミ ・ マダニ予防薬(コンフォティス / ネクスガード / フロントライン)を使ってあげてください
 この予防薬は診察なしでもお渡ししております、随時ご来院下さい

 
 ノミ・マダニは通年いますが、特に3月上旬から11月下旬まで注意が必要です   
 (ノミ・マダニ予防の日は、飼主様がそれぞれに月の予防の日を決めておられますので、既に10月中に付けてあげられた方は11月の同じ日に付けてあげて下さい。)

 また、10月31日(火)を今年最後のノミ・マダニ予防としていただけます
 ノミ・マダニは12月から2月の冬の期間は活動が目立たないからです
 次回のノミ・マダニ予防の日は、2018年2月28日(水)の目安です。

 (ノミ・マダニ予防の日は、2/28,3/31,4/30,5/31,6/30,7/31,8/31,9/30,10/31の年間9回が目安です



きよしヶ丘ペットクリニック 千葉県松戸市小金きよしケ丘3丁目25-24   TEL 047-340-3883

禁無断転載 Copyright © Kiyoshigaoka Pet Clinic. All rights reserved.