お知らせ|松戸市小金で動物病院をお探しの方はきよしケ丘ペットクリニックまで

は虫類・両生類の診療を行っています

きよしヶ丘ペットクリニックでは、は虫類・両生類の診療を行っています

診察日は火~土曜日で、予約時間は(※)8:55~10:55・15:55~16:55です
お電話にて診療のご予約をお取りください
ご予約のお電話では、ペット君の種類と、お分かりの範囲で状況をお伝えください
お電話の後に、担当の藤井(勝)からお電話を折り返させて頂く場合があります、よろしくお願いいたします

 診療を受け付けているのは、コンパニオン爬虫類・両生類で、
 ヌマガメ・リクガメ・ヤモリ・トカゲ・カエル・イモリ・サンショウウオ・ヘビです
 毒を持つ種類、どう猛な個体、大きなカメ・トカゲくんは受け付けていません

診察では、飼育環境・食事内容などの詳細をお聞かせいただくことが多いです
初めての診察にかかる時間は60分くらいをみておいてください
は虫類・両生類につきまして、診療費が異なります。ご理解をお願いいたします
担当する獣医師は1名で、藤井(勝)です
よろしくお願い致します

(※)
現在、コロナウイルス感染対策のため、すべての診療を完全予約制で行っております
事故・外傷を除き、当日のご予約は難しいことが多いです、お早目のご予約をお願いいたします

ペットホテル承っています

当院ではペットホテルを承ります。ご家族でお出かけの時や突然のご予定などでご利用下さい。

< ご予約について >

 ペットホテルは完全予約制です。受付又はお電話でご予約ください。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、現在はご予約を1ヶ月前から承っております。当日予約も空きがあればお受け致します。
 なお、インターネットではご予約頂けません

 ペットホテルのチェックイン・アウトの時間は、診察時間と同じです。
   日曜日      : 9:00 ~ 16:00
   休診日(月曜他) : 9:00 ~ 15:00
   火曜日~金曜日  : 9:00 ~ 18:00
   土曜日      : 9:00 ~ 19:00

 ホテルご予約の時に必ずチェックインのお時間、予測可能な限りのチェックアウトのお時間をお伝えください
 上記の時間以外のチェックアウトはお受けしていませんのでご了承下さい。

 お預かり時にノミ・マダニ予防薬を服用していただきます。
 服用済みの方はお申し出ください。よろしくお願いいたします

 また、
 犬君におかれましては、伝染病混合ワクチンと狂犬病ワクチンの接種証明書をご提示ください(狂犬病ワクチンは済票でも可)
 猫君・フェレット君におかれましては、伝染病混合ワクチンの接種証明書をご提示ください
 きよしヶ丘ペットクリニックで1年以内に接種された方はご提示は不要です
 接種証明書のご提示が無い場合はお預かりしていませんので、事前にご提示されておくことをお勧めしています(犬・ねこ・フェレット以外の方は予防接種がありませんので、該当しません)
 爬虫類・両生類の方のペットホテルはお受けしていません

 

< チェックイン時は >

 スタッフへ健康状態とお預け中のご連絡先をお伝え下さい
 もし良ろしければ、お持ちになったキャリーケージやリードも一緒にお預かりさせて頂きます。
 食事はご用意していますが、お気に入りのアイテム等(食事・おやつ・食器・敷き物など)がありましたら是非お持ち下さい。ペット君はより安心すると考えます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

< ペットホテル料金 >

   猫           ・・・  1泊2日 7000円  以降1日 3500円
   犬 (15kg位まで)   ・・・  1泊2日 7000円  以降1日 3500円
   犬 (15kg位以上)   ・・・  1泊2日 10400円  以降1日 5200円
   フェレット・ウサギ ・・・    1泊2日 4000円  以降1日 2000円
   モルモット・ハムスター・セキセイ ・・・1泊2日 3400円  以降1日 1700円
    (フェレット、ウサギ、モルモット、ハムスター、セキセイは、普段飼っているケージごとお連れください。)


 キャンセルの場合はお手数でもお電話ください
 キャンセル料は、ご予約全日分にたいし、前日キャンセルが50%・当日キャンセルが100%・無連絡キャンセルが100%とさせて頂いております
 お預かり中にペット君が体調を崩した場合は治療致します。治療費は別途となります、ご了承ください。

ペットホテルについてのお願いとQ&A

ペットホテルについてのお願い

きよしヶ丘ペットクリニックでは、ペットホテルを承ります。
ご家族でお出かけの時や突然のご予定などでご利用いただけます。
先着順の完全予約制ですが、空室があれば当日予約でもご利用いただけます。

例年は、連休・盆・年末年始は満室となりますので、予めのご予約をお勧めいたします。
せっかくのペットホテルですから、ペット君が快適に過ごすため、ご家族様にもどうぞご協力頂きますようお願い申し上げます。

よくお受けするお問い合わせ10個を以下にご紹介します。よろしくお願い致します。
その他のご質問・ご要望はお手数ですが直接お問い合わせください。

よくお受けするお問い合わせ

Q1 当院でない病院で1年以内に、伝染病混合ワクチンと狂犬病ワクチンを接種しているが、チェックイン時に証明書を忘れてしまった等で提示できない場合について、教えてください
A1  お預かりできません。
    申し訳ありませんが、お預かりは、書類のご提示の後とさせて頂いております。
    また、キャンセルになった場合は、キャンセル料が発生します。
    ご理解をよろしくお願い致します 
     犬くんは、伝染病混合ワクチン証明書、狂犬病予防ワクチン証明書(集合注射の場合は済票や領収書)をご提示ください
     猫さん・フェレットさんは、伝染病混合ワクチン証明書をご提示ください

     当院で1年以内の接種歴がおありの場合は、当方が存じておりますので不要です
A1  ウサギ・モルモット・ハムスター・鳥は予防ワクチンがないので、ご提示いただく書類はありません

Q2 8:30以前にチェックインしたい(朝6:00にチェックインしたい/等)
A2  基本的にはチェックインできません。
申し訳ありませんが、チェックイン・アウトともに診療時間と同じです。
8:30までのチェックイン・アウトは規定の深夜時間診療費が加算されるので、お差支えなければ9:00までお待ち頂きチェックインなさるか、ご都合が着かなければ恐縮ですが前日にチェックインされます事をお勧め申し上げております。

Q3 19:00以降にチェックインしたい(夜22:00にチェックアウトしたい/等)
A3  基本的にはチェックインできません(A1に準じます)。
19:00以降のチェックイン・アウトは規定の深夜時間外診療費が加算されるので、お差支えなければ翌朝9:00までお待ち頂きチェックアウトなさる事をお勧め申し上げております。

Q4 12:00〜16:00にチェックインしたい(昼14:00にチェックインしたい/等)
A4  基本的にはチェックインできます。
病気がなく、当院で混合予防ワクチン接種済であれば大丈夫ですが、ご家族様・病院のお互いがお預かり中の間違いが無いように、なるべく診療時間内にお預けなさいます事をおすすめしております。

Q5 昼間だけ預けたい
A5  お預かりいたします。

Q6 月曜日にチェックインしたい
A6  チェックインできます。
全くはじめてのご来院の方は直接チェックインできません、Q7A7をご参考ください
9:00〜15:00にチェックイン・アウトできます。チェックイン・アウトの時間を事前に教えて下さい。その時間に準備してお待ちしております。

Q7 当院を受診した事がないが、ペットホテルで預けたい
A7  お預かりいたします。
お手数ですが、チェックイン時に不測の事態にならないよう、事前に診察にお越しになっておいてください
事前のお越しの時、1年以内の混合ワクチン・狂犬病ワクチン接種証明書を、必ずお持ち下さい
チェックイン時にも証明書のご提示の無い場合はお預かりしておりませんのでご注意ください
犬・猫・フェレットの感染予防のご協力をお願いいたします

Q8 年末年始のペットホテルの時間を知りたい
A8 2019〜2020年の年末年始のペットホテル受付時間は、
12月30日は9:00〜15:00     12月31日・1月1・2日・3日は9:00〜14:00でした。
時間はその年の曜日によりますのでご承知ください。
2020-2021は新型コロナウイルスのため、未定です。2020年11月30日に決定の見込みです
また、その診療時間以外のチェックイン・アウトはQ2A2・Q3A3・Q4A4・Q7A7に準じます。

Q9 混合予防ワクチン未接種だが、ペットホテルで預けたい(犬・猫・フェレット)
A9  お断りしております (犬・猫・フェレット)
お預けの3週間前までに混合予防ワクチンを接種してあげて下さい。
また、普段の生活安全のためにも是非混合ワクチンを接種してあげておいて下さい。
A9  ウサギ・モルモット・ハムスター・鳥には混合予防ワクチンがないので、普通にお預かり致します。

Q10 ノミ・ダニ予防薬なしで、ペットホテルで預けたい(犬・猫)
A10  お断りしております(犬・猫)
3月〜12月のペットホテルでは、外部寄生虫の遮断にご協力をお願い致します。
A10  フェレット・ウサギ・モルモット・ハムスター・鳥にはノミ・ダニ予防薬がないので、予防薬なしでお預かり致します。お預かり中の衛生には、より注意をしております。

トリミング・シャンプーを承っています

 きよしヶ丘ペットクリニックでは犬くん・ねこ君のトリミングを行っています

 犬くん・ねこ君とそのご家族の生活をより快適にするために定期的なトリミングをお勧めしております
 また、シャンプーが苦手な子、皮膚が弱い子、など、診察も兼ねるシャンプーだけのご利用もできます

 以下に、トリミング日のご案内をいたします

 完全予約制です 
   毎週 火曜~土曜日の平日にお受けしています
   ご予約は、お電話 または 直接受付までお願いします
   (ペット手帳やメールからご予約いただけません)
   2ヶ月前から承っております

 当日のスケジュールにつきまして 
ご来院・受付 
   ↓    午前中9:00~11:30のご予約時間にお越しください
   ↓    受付でその日の様子や健康状態を教えてください
   ↓
お預かり
   ↓    異常が無ければトリマーがお預かりします
   ↓    この時、カットの内容につきまして、ご希望をお伝えください
   ↓
   ↓     お具合が悪ければ、診察をしてからのお預かりとなる場合があります
   ↓     お預かりをしてのケアは、治療にたいするご同意が困難なため、いたしません
   ↓     健康状態によっては治療となり、延期して頂く場合があります
   ↓       (キャンセル料につきまして、ご病気で治療となった場合は発生しません)
   ↓
シャンプー・トリミング開始
   ↓    トリマーも診療に参加しておりますので、午前の診察が終了してから始めます
   ↓    その子その子のペースに合わせて、様子を見ながら行っています
   ↓
お返し
        午後の診療が開始される16:00以降のお返しです
       当日の予約状況や診療状況、犬種・カットの内容により、お返しの時間が異なります
       お返しの時間につきましては、おおよその目安をお伝えいたします。ご遠慮なくお尋ねください

< 費用につきまして >
   トリミング/シャンプーの基本料金は犬種・猫種によって異なります。詳しくは、お問い合わせ下さい。
   トリミング/シャンプーの内容には、爪切り・耳掃除・肛門腺処置が含まれています

< ご利用につきまして >
   当院にカルテがある子で、予防ワクチン済みの子に限ります
   初めてのご家族は、恐れ入りますが生来健康であっても先に診察で受診してください

 予防接種につきまして 
   当院で接種されているご家族におかれましては、接種証明書のご提示は不要です
   接種が当院でない場合、1年以内のワクチン接種証明書を事前にご提示ください
   犬くんは伝染病混合ワクチン・狂犬病ワクチン(各市での集合注射の方も)を、ご提示ください
   ねこ君は伝染病混合ワクチンを、ご提示ください
   当日スムーズに受付をして頂けるように、事前のご提示をお勧めしております

< キャンセルにつきまして >
   ご予約の前日までにお願いいたします
   当日のキャンセルからキャンセル料が発生します
   キャンセル料は前日は0%、当日は50%、無断は100%をお願いしております
   よろしくお願いします

 ご案内は以上です
 よろしくお願い致します

猫のアレルギー検査ができます

ねこのアレルゲン特異的IgEが検査で定量測定できます

  ねこ君の皮膚炎・気道炎症状にたいし、アレルギー検査が可能になりました
  頭・顔・喉・首・耳甲介にできる皮膚炎や、お腹・足を舐め続ける脱毛症状、気管支症状や蕁麻疹で適応となる検査です
  1mlの採血で実施できます

  本検査は精度の高い検査です
  本検査で原因を推測できれば、環境改善や食物除去に役立ちます

  詳細は、診察を通じてお伝えしています
  症状がなければ、検診として推奨していません
  アレルギー関連で受診中の方は、ご遠慮なくお問い合わせください

 <測定アレルゲン一覧>
    環境アレルゲン 22項目
     ・ 節足動物   : ヤケヒョウヒダニ、コナヒョウヒダニ、アシブトコナダニ、ノミ、蚊
     ・ イネ科植物  : カモガヤ、ハルガヤ、オオアワガエリ、ホソムギ、ギョウギシバ
     ・ キク科植物  : ヨモギ、オオブタクサ、アキノキリンソウ、タンポポ、フランスギク
     ・ カビ     : アスペルギルス、アルテルナリア、クラドスポリウム、ペニシリウム
     ・ 樹木     : ニホンスギ、シラカンバ、ハンノキ

    食物アレルゲン 18項目
     ・ 肉系     : 鶏肉、卵白、卵黄、七面鳥、アヒル、牛肉、牛乳、羊肉、豚肉
     ・ 魚系     : カツオ、マグロ、サケ、タラ
     ・ 食物系    : 小麦、トウモロコシ、米、大豆、ジャガイモ

 <本検査の特徴>
   アレルゲン特異的IgE濃度を定量値で測定します
   この定量でアレルゲン値を比較し、症状と関連している可能性があるアレルゲンを推測することができます
   経過が長い症状は、季節ごとに(定期的に)アレルゲン特異的IgEを測定して、モニタリング・把握ができます

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12