お知らせ|松戸市小金で動物病院をお探しの方はきよしケ丘ペットクリニックまで

2019年12月中のトリミングにつきまして

各ご家族様

平素よりきよしヶ丘ペットクリニックのトリミングサロンをご利用いただき、誠に恐縮に存じます
2019年12月中のトリミングサロンの状況をご連絡いたします

2019年12月のトリミングサロンのご予約は、ほぼ一杯となっています
12月1日時点で、お受けできる枠が僅かです
新年を迎えるべくのご依頼でお声がけ頂きましたのに、ご希望に添えない場合があり、ご容赦を頂いている状況です
大変申し訳ありません

トリミングサロンのご予約は、60日前からお受けしています
どうぞよろしくお願いいたします

年末年始のみなさまの常用薬・療法食につきまして(2019-2020)

患者様各位

 日頃より、ペットというご家族にたいし惜しみないケアをされている皆様を拝見し、頼もしく思っています
 皆様におかれましては、ケアは大事ですが、お変わりない毎日を楽しんでお過ごしください
 我々動物医療スタッフの励みになります
 今後ともよろしくお願いいたします

さて、
 各医薬品メーカーの年末年始休業に伴いまして、
 12月27日(金)から1月6日(月)まで、医薬品と療法食が当院まで届きません

つきましては、
 お手元の医薬品の残りをご確認ください
 当院へのご連絡は、メーカーが出荷の対応をするまでの時間を入れまして、12月26日(木)の12:00までにお願いいたします

でも、
 当院の薬局にある物資につきましてはこの期間中もお渡しをいたします(短い時間ですが、外来診察時間に対応しております)
 12月26日を過ぎても、まずはご連絡をくださいますようお願いいたします

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご周知いただきます様お願い申し上げます

年末年始の診療につきまして(2019-2020)

 きよしヶ丘ペットクリニックは、12月29日(日)から1月6日(金)を休診とさせて頂いております

 12月28日(土)まで、通常診療
 12月29日(日) 9:00~12:00 (受付時間は8:55~11:00)
 12月30日(月)  休 診
 12月31日(火)  休 診
 1月 1日(水)   休 診
 1月 2日(木)   休 診
 1月 3日(金)  9:00~12:00 (受付時間は8:55~11:00)
 1月 4日(土)  9:00~12:00 ・ 16:00~19:00 
 1月 5日(日)   休 診
 1月 6日(月)   休 診
 1月 7日(火) から、通常診療

 12月29日(日)から1月6日(月)の間に、お具合が悪くなった場合は、当院までご連絡ください。
 診察している時間以外は留守番電話でのご対応となります。そこにカルテ番号・お名前(フルネーム)・お電話番号・メッセージを残してください。
 診察を行っている近隣の施設をお折り返しのお電話でご紹介いたします※。


・ 日中(9:00〜14:00頃)に頂いたご連絡へは、日中に診察をしている施設を当院からの折り返しのお電話にてご紹介いたします
・ しかし、折り返しが無い場合や、受診が待てない急病の時は、夜間の動物病院への受診をお願いいたします。夜間動物救急病院へは、お電話して受け入れを確認されてから向かってください

夜間の動物病院は近隣では2か所です

 ひがし東京夜間救急動物医療センター https://doubutsu-yakan99.com
  場所 : 東京都 江東区 亀戸9-23-12 シティポート亀戸1F  
  電話 : 03-5858-9969
  診察時間 : 20:00〜翌3:00

 どうぶつの総合病院 救急救命科 夜間診療部 https://www.syn.ne.jp/yakan
  場所 : 埼玉県川口市石神815 
  電話 : 048−229−7229
  診察時間 : 17:00〜翌1:00

ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご周知頂きます様、お願い申し上げます

11月30日(土)はフィラリア予防の日です

ワンちゃん、フェレットさんの飼主様へ、

 11月30日(土)は、フィラリア予防の日です。お忘れなく飲ませてあげて下さい。

 例年、フィラリア感染期間(蚊がフィラリアを媒介していた期間)が翌年5月頃に発表されます
 疫学調査なので、発表はリアルタイムでなく、過去の事(調査後)となりますが、11月10日〜20日まで媒介をしていたというのが例年の結果で、昔から変動がなく、一定しています
 11月は蚊を見かけにくいですが、11月中旬までがファラリアの感染時期でありますので、必ず予防薬を飲ませてあげて下さい 
 11月30日のフィラリア予防薬は、今年最後のお薬となります

 11月30日(土)は、フィラリア予防の日です。お渡ししている予防薬を、お忘れなく飲ませてあげて下さい。
 (既に11月中に飲ませてあげられた方は12月の同じ日に付けてあげて下さい。)

 今年も5月からの予防薬を継続してあげていただき、お疲れ様でした
 来年もフィラリア予防は、5月(4月)からの開始です
予防薬のお手持ちが無い方は、処方いたします。お手数でも御来院下さい
次回のフィラリア予防の日は、2020年4月30日(木)です。
 (フィラリア予防の日は、(4/30),5/31,6/30,7/31,8/31、9/30,10/31,11/30の年間7〜8回が必要です

フィラリア予防薬注射のおすすめ

きよしヶ丘ペットクリニックでは、フィラリア予防に12か月持続型の注射薬をおすすめしています

毎月の飲み薬でなくなりますので、利便性があります
以下に利点と注意点を比較を並べます

<利点>
・ 1回の注射で、12か月間のフィラリア予防が達成できます
・ 注射の後は、どうしても忘れがちな毎月の飲み薬から解放されます
・ 診察室でのフィラリア予防薬注射で確実にその先1年間の予防が保証されます

<注意点>
・ 太らないでください。大幅な体重の変化は予防効果に影響します
・ 0歳児のみ、成長中の犬君には使えません
・ 予防コストは、飲み薬に比べておおよそで1.4倍を見積もってください
・ フィラリア予防薬注射は4/1~5/31の期間でのみ行っています

このフィラリア予防注射は、選択肢の1つです
注射薬をお使いのご家族はコスト高でも皆様が楽に予防されていますので、ご紹介いたしました
また、確実に年間7回以上の飲み薬が、自然に達成できるご家族は、注射も飲み薬もどちらもが良いと考えています

私たちの願いは、皆様にフィラリア予防を確実にして頂く事です
フィラリア予防薬の注射は確実ですので、お勧めをしています

1 4 5 6 7 8 9 10 11