お知らせ|松戸市小金で動物病院をお探しの方はきよしケ丘ペットクリニックまで

フィラリア予防薬注射のおすすめ

きよしヶ丘ペットクリニックでは、フィラリア予防に12か月持続型の注射薬をおすすめしています

毎月の飲み薬でなくなりますので、利便性があります
以下に利点と注意点を比較を並べます

<利点>
・ 1回の注射で、12か月間のフィラリア予防が達成できます
・ 注射の後は、どうしても忘れがちな毎月の飲み薬から解放されます
・ 診察室でのフィラリア予防薬注射で確実にその先1年間の予防が保証されます

<注意点>
・ 太らないでください。大幅な体重の変化は予防効果に影響します
・ 0歳児のみ、成長中の犬君には使えません
・ 予防コストは、飲み薬に比べておおよそで1.4倍を見積もってください
・ フィラリア予防薬注射は4/1~5/31の期間でのみ行っています

このフィラリア予防注射は、選択肢の1つです
注射薬をお使いのご家族はコスト高でも皆様が楽に予防されていますので、ご紹介いたしました
また、確実に年間7回以上の飲み薬が、自然に達成できるご家族は、注射も飲み薬もどちらもが良いと考えています

私たちの願いは、皆様にフィラリア予防を確実にして頂く事です
フィラリア予防薬の注射は確実ですので、お勧めをしています

夜間診療(20:00~翌3:00)のご紹介

 きよしヶ丘ペットクリニック外部ですが、
 夜間診療を行っている2施設をご紹介いたします

1)
 ひがし東京夜間救急動物医療センター
   住所  〒130-0021 東京都江東区亀戸9-23-12
 電話  03‐5858-9969
 診療時間  20:00〜翌3:00
 ホームページ  http://doubutsu-yakan99.com

2)
 どうぶつの総合病院 救急救命科 夜間診療部
   住所  〒333-0823 埼玉県川口市石神815
 電話  048−229−7229
 診療時間  17:00〜翌1:00
 ホームページ  http://www.syn.ne.jp

 きよしヶ丘ペットクリニックでは、診療時間外でも、可能な限り対応していますので、何かあった時はご連絡ください。留守番電話になりますが、カルテ番号・お名前(フルネーム)・お電話番号・メッセージを残してください。
 残念ながら、当院の限られたスタッフでは、24時間365日の対応ができないのが現実です。遅くても後日こちらから連絡いたしております

 当院の診療時間外に、とてもつらい状況や、どうしようもない状況に陥ってしまった時に、もし当院が対応できない場合(10分以内に当院からの折り返し連絡がない)は、大変申し訳ありませんが上記の夜間病院に受診して頂きたく存じます

 夜間動物救急病 院へは、お電話で受け入れの確認をしてから向かってください

1 6 7 8 9 10 11