お知らせ|松戸市小金で動物病院をお探しの方はきよしケ丘ペットクリニックまで

夜間診療(20:00~翌3:00)のご紹介

 きよしヶ丘ペットクリニック外部ですが、
 夜間診療を行っている2施設をご紹介いたします

1)
 ひがし東京夜間救急動物医療センター
   住所  〒130-0021 東京都江東区亀戸9-23-12
 電話  03‐5858-9969
 診療時間  20:00〜翌3:00
 ホームページ  http://doubutsu-yakan99.com

2)
 どうぶつの総合病院 救急救命科 夜間診療部
   住所  〒333-0823 埼玉県川口市石神815
 電話  048−229−7229
 診療時間  17:00〜翌1:00
 ホームページ  http://www.syn.ne.jp

 きよしヶ丘ペットクリニックでは、診療時間外でも、可能な限り対応していますので、何かあった時はご連絡ください。留守番電話になりますが、カルテ番号・お名前(フルネーム)・お電話番号・メッセージを残してください。
 残念ながら、当院の限られたスタッフでは、24時間365日の対応ができないのが現実です。遅くても後日こちらから連絡いたしております

 当院の診療時間外に、とてもつらい状況や、どうしようもない状況に陥ってしまった時に、もし当院が対応できない場合(10分以内に当院からの折り返し連絡がない)は、大変申し訳ありませんが上記の夜間病院に受診して頂きたく存じます

 夜間動物救急病 院へは、お電話で受け入れの確認をしてから向かってください

血液フィラリア検査を行っています

犬くん・フェレット君のご家族の皆様

 春らしさを少し直感する日々になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 今年も3月に入りまして、フィラリア検査を行っております
 2022年のフィラリア検査は、新型コロナウイルス感染症の対策としてご家族様方が待合室で密にならないよう、3月からはじめています
 検査は5月31日(火)までにお受けになり、予防薬をお持ちになっておいてください

 土曜日・日曜日は予約制でも待合室は密になりますので、平日のご来院が出来るご家族様は平日のご来院をお願いいたします
 ご来院につきまして、待合室へのご入場は犬君1人にたいしご家族お1人であるご協力をお願い致します
 ご来院は、お手数でもお電話でご予約をお取りの上、お願い致します

受付時間は、
  火~金曜日 : 8:55~11:25 ・ 15:55~17:25
  土曜日   : 8:55~11:25 ・ 15:55~18:25
  日曜日   : 8:55~11:25
です

 (休診日につきましては、診察時・お電話・ホームページ(新着情報内)でご確認ください)

 また、そのフィラリア検査の採血で、血液健康検査をお受けいただけます
この血液検査では、血液量・タンパク量・血糖値・肝臓値・脂質値・腎臓値が調べられます
 別途4100円のご負担になりますが、有用な検診の1つになりますので、5歳以上の犬くんにおかれましてはお勧めしています
 この検診はご希望で行っていますので、受付または診察室でご依頼ください

 フェレット君は採血はありません。健康診断をお考えのご家族は、体重・体格など身体診察やご年齢で一緒にプランを考えましょう

 ご来院の際はどうぞお気をつけてお越しください

注射薬によるフィラリア予防のごあんない

 フィラリア症の経口予防薬は毎月の服用が必要です。それにたいし、フィラリアの注射予防薬は1年に1回で予防が終了します
 きよしヶ丘ペットクリニックではフィラリア予防薬の飲み忘れが無いように、注射での予防も選択肢の1つとしてお勧めしています
 注射薬は安全にお使いいただける上、経口予防薬の毎月の服用から解放され、飲み忘れることが無くなります

 犬くんが予防薬を飲まない・ご家族がお忙しく服用をお忘れになる等、毎月のの服用に問題がある場合や、服用に問題が無くても注射薬で確実に予防を実施する等の場合、フィラリア予防注射をお勧めしております

 フィラリア予防注射の期間は毎年4月1日〜5月31日とさせて頂いております

 フィラリア予防注射は内服薬に比べコスト高ですが、便利です
 毎月の服用にお悩みのご家族様は、受付にお伝えください。診察でお応えいたします

 

フィラリア予防の飲み薬と注射の価格比較(7か月分)>(フィラリア検査費は別)
(30㎏以上の犬君におかれましては、お手数ですがお問い合わせください)

4.9㎏まで 5~10.9㎏ 11~15.9㎏ 16~21.9㎏ 22~29.9㎏ フェレット
注射薬 8600円 10700円 14650円 17100円 22400円 7300円
内服薬(比較) 7200円 8050円 11550円 11550円 14350円 5600円

 

フィラリア予防薬注射につきまして

きよしヶ丘ペットクリニックでは、フィラリア予防に12か月持続型の注射薬をおすすめしています
毎月の飲み薬が不要になるので、便利になるからです

以下にフィラリア予防注射薬が経口薬に比べての利点と注意点を並べます

<利点>
・ 1回の注射で、12か月間のフィラリア予防が達成できます
・ 注射によって、忘れがちな毎月の飲み薬から解放されます
・ 診察室でのフィラリア予防薬注射で確実にその先1年間の予防が保証されます

<注意点>
・ 大幅な体重の変化は予防効果が減少しますので、体重は増やさないでください
・ 0歳児の犬くんは成長で体重が増えていきますので、使えません
・ コストがかかります。飲み薬に比べておおよそで1.4倍を見積もってください
・ 当院では、この予防薬注射は4/1~5/31の期間でのみ扱っています(通年ではお受けいただけません)

このフィラリア予防注射は、手段選択肢の1つです
注射薬をお使いのご家族はコスト高でも皆様が楽に予防されていますので、推奨をいたします
確実に年間7回以上の飲み薬が自然に達成できるなら、注射も飲み薬もどちらも良いと考えています

私たちの願いは、皆様にフィラリア予防を確実にして頂く事です
フィラリア予防薬の注射は確実ですので、お勧めをしています

診療のご予約時間につきまして

現在きよしヶ丘ペットクリニックでは、ご家族のお待ち時間を無くすため、完全予約制にしております

ご予約のお時間につきましてご案内いたします
 <午前の診察予約につきまして>
   9:00から15分間隔で11:30までです
 <午後の診察予約につきまして>
   16:00から15分間隔で17:30までです
 ご予約の5分前になりましたら受付をお済ませくださいます様お願いいたします

・ 土曜日につきまして、午後は18:30までご予約をお受けしています
・ 日曜日につきましては9:00から30分間隔で11:30までご予約をお受けしています

ご都合が悪くなった場合はお手数でも必ずキャンセルのご連絡をお願いいたします
キャンセルをお待ちのご家族がいらっしゃいますので、どうぞご協力をお願いいたします

 また、もしご予約のお時間にお遅れの場合は、次のご予約の方の診察が始まりますので、診察をお受けできない場合がございます
 特に土・日曜日・祝日の診療日につきまして、ご予約が一杯になっておりますので、恐れ入りますがお時間をお守りいただけますと幸いに存じます

 日頃よりご予約をお取り頂くお手数とご理解に感謝いたします
 ご不便をお掛けしますが何卒よろしくお願い致します

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12